丸焼きたこせんべいとは

「丸焼きたこせんべい」は、神奈川県藤沢市江ノ島の仲見世通りにある、行列の出来る店として、国内外のメディアで多数紹介されております。
「丸焼きたこせんべい」とは、新鮮なタコを丁寧に洗い、タコ本来の旨みを生かす秘伝のタレで味付けしたものに、粉をまぶし、プレス機に並べたものを、上下から約185℃の鉄板で挟み、2分間、約1トンのプレスをかけて作るせんべいです。

1枚にタコを丸ごと2~3匹使用した、焼きたての香ばしさがたまらない美味しさ。
おやつとしても、酒のお供にもぴったりの逸品。

沖縄に初上陸する丸焼きたこせんべいは、従来の味をそのままに、沖縄の塩を使用した「沖縄オリジナルのメニュー」をご用意しております。
丸焼きたこせんべいで沖縄の風を感じてみませんか。

全国発送可能

>>店舗案内